まだ少し待っててね

20歳の次男が2017年4月に自死しました

饅頭怖い

私が離婚した直後、ジブリの“平成狸合戦ぽんぽこ"のビデオを買ってあげた
2歳の次男は本編の前に入っていた落語を、くりかえし聞いていた
本編を見ずに落語だけ何回も聞くなんて、変わってるな~と思っていた


志ん朝 狸賽


「面白いよ~」
そう言っていたが、内容を理解できていたかどうかは、わからなかった

NHKで放送してる落語の番組や、笑点も好きだった
幼稚園に通い始めると
「寿限無、寿限無ごこうのすりきれ~」
よく言っていた



長女が幼稚園の時に、テレ東でやっていたアニメ“ぼのぼの"
私は、まったりとした音楽や、

ちょっと考えさせられる台詞や哲学がかった物語が大好きで、

子供達に何度も観せていた


知り合いから、落語を薦められた私は
「まず、“饅頭怖い"から聞くのがいいよ」と言われ、小学生だった次男に
「落語の“饅頭怖い"ってどんな話?」と質問した
「“ぼのぼの"のアライグマくんが、芋が怖いよーって言う話みたいな感じだよ」
と教えてくれて、なるほど…と思った


『ラッコのぼのぼのは蟻さんが怖い、シマリスはアライグマくんが怖い
アライグマくんは、芋が怖いと言った
いつもアライグマくんに苛められるシマリスは、仕返しをする為に、

穴の中に隠れているアライグマくんに芋を投げ続けるが、
「大きい芋が怖いよー」と言いながら喜んで食べる』という話だ


なぜかAmazon primeで一時的に観られないとなっていたので


久しぶりにDVDで観ることにした




落語アニメ「まんじゅうこわい」(えほん寄席)



一緒に“タイガー&ドラゴン"を観てた時には
「今度、寄席に行ってみようね」と、言っていたが、

結局、約束を果たせなかった

似る親子

私は寿司の食べ方が変わってると言われる
ネタを取り、醤油をつけたらシャリに戻す
物心ついた時には、この食べ方だった


大人になってから、母と外食に出掛けた時に、
母がネタを取り、醤油をつけてシャリに戻すのを見た
知らず知らずのうちに、親の真似をしてたんだな…そう思った


水商売だった母は、夜中に酔っ払って上機嫌で仕事から帰ると、
いつも私の鼻をつまんで起こした

月に数回は寿司を食べに行ったが、弟は起きないので留守番だった



私は、デビューした時から椎名林檎が好きだった
前夫と離婚する前から、今現在も聴き続けている
子供達は小さな頃から聴いているので、当然好きになった
次男のPCには、椎名林檎や東京事変、EGO-WRAPPIN'が入っていた
他には鬼塚ちひろや、中島みゆきも好きだった様だ




SOIL&\"PIMP\"SESSIONS X 椎名林檎/MY FOOLISH HEART~crazy on earth~



ドラマやアニメの好みも似ていた
私は、子供の頃から推理物が特に好きで、
古畑任三郎、トリックや相棒、名探偵コナンなど、
よく子供達と観ていた


次男が私と一緒に、最後に観たドラマは、リーガルハイのスペシャルだった


映画館には、子供達が小さな頃からよく連れて行ったが、
私が子供の頃に好きだった、インディジョーンズやET、
バックトゥーザフューチャー、ネバーエンディングストーリーの
DVDを買ってあげると、喜んでくりかえし観ていた



大好きなジュラシックパークのアトラクションに、身長が足りず大泣きだった

次男は幼稚園の年中さん、
大好きだったベイブのぬいぐるみを買ってあげて
「また大きくなったら来ようね」約束した


長女の高校卒業式が終わり、長男の中学校卒業式と、
次男の小学校卒業式の直前にUSJリベンジ
長女が大学進学で新聞奨学の寮に入るから、その前に家族旅行した

ジュラシックパークも乗れたし、前回には無かったスパイダーマンも乗れて良かったね

幸せだったこの頃に戻りたい…

酉の市

前年の熊手を持って、いつも一緒に行っていた酉の市


年々、段々と大きな熊手にしていくのが縁起がいいらしいが、

私は予算が5000円で、同じ大きさの物を選んでいた


初めて購入した時は「1000円まけるよ」と言われ、

熊手の買い方を知らなかった私は「ラッキー」と、

そのまま払ってしまった

本当は、まけてもらった額を御祝儀で返すのが、粋な買い方らしい


沢山のテキ屋が並び、甘酒を飲んだり、串焼きを食べたり、

うちの家族で行く、毎年のイベントの1つだった


この家に引っ越して来る前の年までは、飼犬も連れて行き、

唐揚げを食べさせていた

次男は人形焼が大好きで、毎回買ってあげた


去年は、私と彼氏と次男の3人で酉の市に行った

前年の熊手を返却し、お参りして、新しい熊手を探す


毎年、当たり前だった行事に、飼犬も次男も居なくなった


喪中だと熊手を買ったらいけないかどうか、わからない

去年の熊手は返却しなければいけないのだろうが、今年は行かない


次男が持ってくれた、この熊手を返却するのは寂しいから、今年は行きたくない